ベルブランは甘草エキスで効果のスピードをアップ!

ベルブランは甘草エキスで効果のスピードをアップ!

 

ベルブランにはいろいろニキビ染みなどに効果のある成分が入っています。
でもそれが肌の奥まで入り込まなかったら意味がありません。

 

ベルブランの成分はどれも肌の中から効果を発揮するものばかりなので特に重要です。
そんな時に肌の奥まで効果を及ぼすようにしてくれるサポート役もベルブランには存在しています。
そんな甘草エキスの説明をしていきます。

 

甘草エキスと導入

そのサポートのキーとなるのが甘草エキス。

 

カンゾウと呼ばれる植物の根から抽出したエキスになります。
左の画像がそうです。
この甘草エキスは細胞間脂質の相性がものすごくいいんです!

 

 

どういうことかというとベルブランに含まれてる成分は肌のバリアやこの細胞間脂質に防がれて肌の中に入りにくいという状況があるんです。

 

 

この茶色いぶつぶつがそうです。
これは細胞を正しい形に整えておく接着剤のような働きをしてるんですがこれが妨げになってるんですね。

 

しかし、この甘草エキスは相性がいいのでするする中に入っていくことができます。
さらにこれをベルブランはナノ化。
もっと小さくして染み込みやすさに特化しました。

 

有効成分を連れていく!

甘草エキスだけ入っても意味ないんじゃ・・・と思った方。

 

 

私もそう思いました笑

 

 

でもこの甘草エキスはほかの有効成分を一緒に引き込んでくれる効果もあったんですね。
一度甘草エキスがしみこむことで成分の通り道ができ、どんどん染み込みやすい状態にしてくれます。
こういう成分を導入成分といいます。

 

他の成分を導入してくれるから導入成分、ということです。
これにより効果をしっかり出す、ということはもちろんきれいになるまでのスピードアップもできるようになりました。

 

まとめ

 

甘草エキスで成分を染み込みやすくする
効果を発揮しやすく、きれいになるスピードも上がる

 

甘草エキス自体はニキビ染みに効果はないんですがベルブランには必須の成分です。
縁の下の力持ちとして頑張ってくれてるんですね。

 

 

↓公式サイトはこちら↓